NPO法人エンツリーとは

エンツリーは2006年、八王子市で開催された文部科学省助成事業「女性のためのキャリアアップコーディネーター養成講座」修了生があつまり、自分たちが学んできたことを社会に還元していきたいと、立ち上げたグループです。

 

自分たちの経験や学びの種をまいてそれが木となりなり花を咲かせ、実がなることを願って、エンツリーと名付けました。2008年には女性の社会参加支援や子育て支援、地域活性化などを目的とするNPO法人の認証を受け、エンツリーの木になった実は、多摩地域のあちこちに根付いてまた新しい芽生えが生まれています。


八王子市親子つどいの広場堀之内CacheCache


八王子市から受託し、エンツリーが運営する、主に0~3歳くらいのお子さんとその保護者の方が一緒が来て遊べる地域子育て支援施設です。

「ママの笑顔は子どもの笑顔」をコンセプトに、子育ての悩みなど、何でも気軽に話せるスタッフが常駐しています。毎月、赤ちゃんと一緒や、パパママ向けの各種プログラムも充実しています。

CacheCache(カシュカシュ=かくれんぼ(仏))の名の通り、ママも子どもたちも

ニコニコ笑顔の絶えないひろばです。

コミュニティスペース 
CUORE・堀之内


お教室やミニコンサート、展示会等多目的にご利用いただけるレンタルスペース(約80㎡)と、2,3名の小規模教室向けのレンタルテーブル、そしてカフェ(Free Wi-Fi設置)を併設したコミュニティスペース。

カフェでは、地元RINさんの自家焙煎豆を使ってていねいに入れた珈琲や、香り高い各種ブレンドハーブティ、かたくりのパウンドケーキやクッキー、地元で人気の菓夢さんのシフォンケーキなど焼き菓子も取り揃えてお待ちしています。お飲み物ご注文の方はご持参のお弁当など召し上がっていただくこともOKです。

府中市市民活動センター
プラッツ


2017年7月、京王線府中駅目の前のル・シーニュの5,6階にオープンした市民活動センター。地域の「ちょっと困った」を自分たちの力で解決しようとしている団体の皆さんのご相談に乗ったり、団体同士のコーディネートをしたり、エンツリーがこれまで培ってきた中間支援のノウハウを生かしてさまざまな伴走支援をしています。

284名を収容するバルトホールや6階の各種会議室は個人、団体、市内在住在勤、営利非営利を問わず使える使い勝手の良いスペース(ただし、料金は各属性によって異なります)とあって人気の高い施設です。


NPO法人エンツリーの想い

エンツリーは、自分たち自身が講座受講生から活動グループを立ち上げてきた体験を生かして、女性たちがよりスムーズな形で学びから一歩踏み出し、社会参画を進めるサポートをしていきたいと考えています。

 

2006年 任意団体エンツリー設立

2008年 NPO法人エンツリー設立(東京都認証)

活動実績

  • 2008年~ 行政、企業との協働による男女共同参画、子育て支援、地域活性化、コミュニティビジネス支援などの分野の講座企画、運営、講師など。
  • 2008年~ 八王子市親子つどいの広場堀之内(CacheCache)受託
  • 2011年~ 多摩CBネットワークシンポジウム分科会や創業支援講座等開催
  • 2012年~ コミュニティスペースCUORE・堀之内OPEN 堀之内まつり等地域イベント開催
  • 2013年~ 地域有志が集まって「楽しも!堀之内実行委員会」設立。地域密着雑談番組「GAYA.TV」をネット配信。(現在休止中)
  • 2016年~ 多摩市創業支援施設ビジネススクエア多摩受付業務受託
  • 2017年~ 府中市市民活動センター運営グループとして指定管理 主団体:(公財)府中市文化振興財団、構成団体:NPO法人エンツリー

役員

理事長   吉田恭子       副理事長  山本智子

理事    岡田秀生   田所喬  高比良正司   廣木尚子(佑実)   

監事    大門由起子

お問い合わせ先